SBI証券のメインポイントを変更する方法を解説【旧Vポイント→新Vポイントへ】

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
投資

TポイントがVポイントに統合され青と黄色の新Vポイントが誕生しました。

それに伴ってSBI証券にてメインポイントを旧Vポイントに設定している場合はメインポイントを新Vポイントに自分で設定する必要があります。(Tポイントに設定している場合は自動で新Vポイントに移行されます。)

ポイントのスケジュールなどに関しましては下記の記事をご覧くださいませ。

今回の記事では、SBI証券で設定中のメインポイントを旧Vポイントから新Vポイントに変更する方法を解説いたします。

スポンサーリンク

SBI証券 メインポイント変更 旧Vポイント→新Vポイント

まずは、SBI証券にログインします

画面左上の家のマークのアイコンをクリックしてホーム画面のトップに入ります。

トップページの口座状況の中の「ポイント管理」をクリックします。

「メインポイント設定」をクリックします。

設定可能なポイントの所に青と黄色の新Vポイントが表示されていますので、「設定する」をクリックします。

これでSBI証券のメインポイントを旧Vポイント→新Vポイントに変更が完了しました。

※メインポイントを新Vポイントに変更して、Vポイントの保有残高が反映していない場合は下記の記事を参考に、Vポイントカードの解除をして再登録して下さい↓

おまけ情報 Tポイントを設定していた子供の口座の状況

Tポイントを設定していた場合は自動で新Vポイントに変更されるということでしたので、子供の口座を確認してみた所、新Vポイントに変っていました。

「三井住友カードVポイント認証(Vpass/SMBC ID登録)が完了していません。Vポイントが貯まるカードを登録してください。」というメッセージが表示されていますが、子供は三井住友のクレジットカードなどは持っておらずVpassのアカウントを登録できませんので、これはこのまま放置しておきます。

まとめ

スポンサーリンク

SBI証券の画面は使いにくいということで評判(?)ですがメインポイントの変更は予想以上に簡単でした。

もっとIDやらパスワードやらいろいろ入力させられるのかと思っていたのですがワンクリックで終了でした。

新Vポイントはすでに始まっていますので皆様早めににメインポイントの設定を済ませてしまいましょう。

投資
スポンサーリンク
ブログ管理人

1983年生まれ。普通の家庭でも真似できる資産形成方法や我が家の資産5000万円を目指す進捗状況等を配信します。
世間的に大多数であると思われる普通家庭だからこそ参考になること、反面教師になることをアウトプットできればと考えています。
経歴 社畜仕事人間→転職→社内ニート→鬱→部署変更→最高の職場(現在)。平凡ながらも割と社会の一握りしか経験できない社内ニートからの鬱なども経験しており、それらの経験談や解決過程なども公開していきます。
※「Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。」

最強の凡夫をフォローする
タイトルとURLをコピーしました