SBI証券に設定中のVポイントの残高が反映しない時の対処方法【SBI証券メインポイント 青と黄色の新Vポイント反映されない】

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
投資

2024年4月22にTポイントと旧Vポイントが統合されて青と黄色の新Vポイントが誕生しました。

それに伴ってSBI証券のメインポイントを旧Vポイントに設定していた私は新Vポイントに変更設定を済ませていたのですが、最近あることに気付きました。

SBI証券のメインポイントは新Vポイントにはなっているのですが、ポイント残高が反映されていなかったんです。

Vポイント残高が6,358ポイントあるはずなのですが、

SBI証券の画面でVポイントを確認したところ、

SBI証券の画面では53ポイントしか反映されていなかったんです。

なぜ53ポイントなんだろうとSBI証券の画面でポイント履歴を確認したところ、

投信マイレージで付与されたポイントでした。

ということはもともと保有していたVポイントは全くポイント残高に反映されていないということです。

同じような状態になっている人も多いのではないでしょうか?

今回の記事ではSBI証券のメインポイントに設定していた新Vポイントの残高が正しく反映していなかった時の対処方法を解説いたします。

スポンサーリンク

メインポイントのVポイントの残高を正しく反映させる方法

結論としては、

メインポイントに設定しているVポイントカードをいちど解除してもういちど登録するとポイントが正しく反映されます。

では、流れを詳しく解説していきます。

まずはVポイントカードをいったん解除します。

SBI証券にログインしたら左上の家の形のアイコンをクリックしてホーム画面表示させます

「ポイント管理」をクリックします。

「メインポイント設定」をクリックします。

「カード登録の解除はこちら」をクリックします。

Vポイントの所の「解除する」をクリックします。

取引パスワードを入力したら「解除する」をクリックします。

これでいったんVポイントカードが解除されました。

引続きVポイントカードを再登録していきます。

「ポイントサービストップへ」をクリックします。

「メインポイント設定」をクリックします。

「Vポイントカードを登録する」をクリックします。

規約をクリックして確認したら取引パスワードを入力して「同意して認証する」をクリックします。

Yahoo!JAPAN IDでログインします。

Yahoo!JAPAN IDのログインは人によってパスワード入力やSMSによる認証コード入力など違うと思いますのでそれぞれの方法でログインしましょう。

「登録する」をクリックします。

これでVポイントカードの再登録ができました。

「ポイントサービストップへ」をクリックします。

ポイント残高が6,358ポイントがちゃんと反映されました。

お疲れ様でした。

投資
スポンサーリンク
ブログ管理人

1983年生まれ。普通の家庭でも真似できる資産形成方法や我が家の資産5000万円を目指す進捗状況等を配信します。
世間的に大多数であると思われる普通家庭だからこそ参考になること、反面教師になることをアウトプットできればと考えています。
経歴 社畜仕事人間→転職→社内ニート→鬱→部署変更→最高の職場(現在)。平凡ながらも割と社会の一握りしか経験できない社内ニートからの鬱なども経験しており、それらの経験談や解決過程なども公開していきます。
※「Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。」

最強の凡夫をフォローする
タイトルとURLをコピーしました