NTT株主の招集通知を電子メール受取りにしてdポイントがもらえる!【登録方法を解説】【日本電信電話 招集通知】

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
投資

2024年6月3日にNTT(日本電信電話)より第39回定時株主総会招集通知が届きました。

その中に微妙に重要かつお得なお知らせが入っていました。

その内容は

注目すべきはこの部分↓

なんと、招集通知を電子メール受取りに設定するとdポイント300ポイントがもらえるとのこと!!

これはおいしい!

ということで、今回の記事ではNTT(日本電信電話)の株主の招集通知を電子メールで受取りする設定のやり方を解説いたします。

スポンサーリンク

NTT(日本電信電話)の株主の招集通知を電子メールで受取りする設定方法

※株主招集通知が送付されるのは100株以上保有する株主が対象になります。

まずは、上記の手続き方法の①~④までをやっていきます。

第39回定時株主総会招集通知の封筒に同封されている用紙のQRコードをスマホで読み取り、メールアドレス登録ウェブサイトを開きます。

下記のURLからでもメールアドレス登録ウェブサイトを開けます。↓

「メールアドレスのご登録手続き(個人)」をタップします。

手続きの説明の画面に移りますので確認して下にスクロールしていきます。

「同意する」をタップします。

銘柄検索をします。日本電信電話なので「な行」をタップします。

日本電信電話の欄の「選択」をタップします。

項目を全て入力したら「登録する」をタップします。

注意点として、本人確認キーワードは全角入力になります。

入力した内容を確認して間違いなければ「はい」をタップします。

これでメールアドレス登録の受付ができました。

次に登録したメールアドレス宛に申込み手続き案内のメールが送られてきます。

「メールは原則翌日までに送信いたします。」と記載されており、私の場合はメールアドレス登録の受付後すぐにメールが来ました。

「引続き、他銘柄のメールアドレスご登録を行いますか?」の所は「いいえ」をタップします。

これでいったんブラウザの閉じるボタンで画面を閉じましょう。

次にメールを確認します。

メールに添付されているURLをタップしてWebサイトを開きます。

メールアドレス登録の際に設定した本人確認キーワードを全角で入力して「ログイン」をタップします。

「電子メール配信のお申込み」をタップします。

項目を全て入力したら「申し込む」をタップします。

申込内容の確認をして間違いなければ「はい」をタップします。

いったんブラウザの閉じるボタンで画面を閉じます。

すぐにメール配信申込み受付のメール通知が入ります。

これで手続き方法の①~④までができました。

後は⑤紙面郵送と⑥パスワード設定、ですが、こちらに関しては書面の案内が自宅に届きましたらまた記事を追記いたします。

ちなみに、この手続き方法の①~⑥までを2025年3月31日までに完了させる必要があります。

特典のdポイント300ポイントは2025年5月~6月頃に進呈の案内が送付されるようです。

上記の※の注意書きにも記載されていますが、特典の300ポイントは毎年進呈される訳ではなく今回の1回限りになります。

投資
スポンサーリンク
ブログ管理人

1983年生まれ。普通の家庭でも真似できる資産形成方法や我が家の資産5000万円を目指す進捗状況等を配信します。
世間的に大多数であると思われる普通家庭だからこそ参考になること、反面教師になることをアウトプットできればと考えています。
経歴 社畜仕事人間→転職→社内ニート→鬱→部署変更→最高の職場(現在)。平凡ながらも割と社会の一握りしか経験できない社内ニートからの鬱なども経験しており、それらの経験談や解決過程なども公開していきます。
※「Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。」

最強の凡夫をフォローする